透き通った冬を描く東京ミッドタウンの2020年クリスマス

share

東京ミッドタウンは「MIDTOWN CHRISTMAS 2020」と題し、館内を中心に2020年のクリスマスのビジュアルを展開している。

大きな雪の結晶、そこで遊ぶ雪の妖精のような子どもたち。しんと冷たい冬の空気が伝わってくる、透明感のあるビジュアルだ。

1年を通して東京ミッドタウンのアートディレクションを手がける電通 玉置太一さんは「コロナ禍で制作することになった今回のビジュアルで考えたことは、過剰なメッセージをしないことでした」と話す。

「今ってみんな、自分のこと、社会のこと、こんなに考えている時間はないと思います。だから押し付けがましくなくて、ただそこに気持ちのいい壁紙がある。そんな気分でつくりました」。

雪の結晶をかたどった大きなオブジェの周りで、子供たちに遊んでもらいながら撮影を進めた。撮影は瀧本幹也さん、衣装はスタイリスト 山本マナさんが手がけた。「上品で、透き通ったビジュアルになったと思います」。

東京ミッドタウンではこのビジュアルシリーズと共に、館内、ガーデン、およびARで体験できる3つのクリスマスツリーを12月25日まで展開している。

スタッフリスト

企画制作
電通
CD+AD
玉置太一
AD
深沢夏菜
D
菅原良太、田口美希
BPr+Pr
中野良隆
Pr
加藤卓郎
PM
中村薫、森下万智
撮影
瀧本幹也
美術
吉嶺直樹
ST
山本マナ
H
waka adachi
M
UDA KESHO

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us