田中圭演じる「マジメはじめ」が「Jr.」と猫と行進、一建設の新CM

share

一(はじめ)建設は12月24日、テレビCM「マジメはじめ『超ドいいおすすめ』」篇を公開した。出演しているのは、田中圭さん演じる一建設のイメージキャラクター「マジメはじめ」。住宅の購入を迷う男女の元に、マジメはじめと、ランドセルを背負った「Jr.」たち(そして猫)が、「マジメ♪はじめ♪」の歌に合わせて軽やかに行進してくるところからCMは始まる。

一建設 マジメはじめ「超ドいい垂れ幕篇」。

 

一建設 マジメはじめ「超ドいいおすすめ」篇。

 
「(性能、サイズ、価格が)ちょうどいい」と「超ドいい」とをかけ合わせ、商品特性をキャッチ-に伝える内容だ。歌とナレーションは、NHK教育テレビのピタゴラスイッチでさまざまな楽曲を手がける栗コーダー・カルテットの栗原正己氏が担当した。

田中圭さんが同社のテレビCMに起用されるのは、昨年に続き2回目。

企画を担当した電通東日本 安永貴氏と鈴木宏明氏は、「社名と“ちょうどいい家”を視聴者にしっかりと印象付けることが最大のミッションでした。『マジメはじめ』というキャラクター性を立たせるため、『マジメはじめJr』という小学生の部下を引き連れてもらっています。『マジメ』でありながらどこかチャーミングな世界観に仕上げました」とコメントしている。

スタッフリスト

企画制作
電通東日本+二番工房
CD+企画+C
安永貴
企画+C
鈴木宏明
AD
住友麻江
Pr
金子知弘、岡崎克哉
PM
田中慶太
演出
石井聡一
撮影
石田東
照明
大坪彰
美術
吉嶺直樹
編集
上條孝之(オフライン)、泉陽子(オンライン)
ST
岡部美穂、伊藤まな美
HM
大橋覚、足立美和
AE
竹内伸、小林豪、加藤和良

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us