自社ECサイトを活用ブランド醸成から販売のその先を支援

share

CRM施策を取り入れた心をつかむ特別なプロモーション

『Safari』の特集誌面と、配布された案内状および特別カタログ。

ラグジュアリーなファッションやカルチャーを提案し、読者から高い支持を受ける雑誌『Safari』では、ECサイト「Safari Lounge」の運営や数多くのイベント開催など、読者に対して多角的なタッチポイントを提供してきた。企業との連携において同社が力を入れているのは、雑誌ブランドを活用したプロダクトのブランド醸成だけでなく、商品の販売まで支援すること。メディア事業部の成井毅氏は、次のように話す。

「この1年をかけて展開してきたのが、トヨタ自動車『GR SUPRA RZ』の企画です。スポーツカー好きの間では馴染みの深いGRスープラについて、一般の人にも分かる海外の高級車と肩を並べるようなブランドイメージを新たに構築できるに違いないと『Safari』が惚れ込み、企画がスタート。誌面を使ったブランディングだけではなく、主催する『SafariAthlete Dresser Award』において、ファッションやライフスタイルに影響力をもつアスリートを表彰するとともに、アスリートに相応しいアイテムとしてGRスープラを選出。自社のSNSだけではなく、受賞したアスリートのブログ等でも発信してもらいました」。

さらにCRM分析で絞り込んだECサイトのロイヤリティ顧客約3万人と定期購読者に向けて案内状を送付し、特設サイトには編集長による紹介動画を展開。約170名のカタログ請求があったという。

こうした取り組みは、ECサイトで即日5台が完売するという結果に結びつく。しかしここで終わりではない。成約者と一部の希望者を募り、富士スピードウェイでの試乗会を実施。また成約特典として、同誌スタイリストによるパーソナルスタイリングを有償提供した。

「おかげさまでミドルエイジ誌部数No.1をキープしていますが、この先、雑誌自体の販売数が倍増することはないと理解しています。だからこそファンミーティングを定期的に行うなど、ロイヤリティ顧客をいかに増やしていくかが重要。従来の定期購読だけでなく、今後はサービスに付随して本が届くというような、サブスクリプション化もはかりたいと考えています」(成井氏)。


お問い合わせ
株式会社日之出出版

〒104-8505 東京都中央区八丁堀4-6-5
TEL:03-5543-1131
E-mail:ad@hinode.co.jp
URL:https://hinode-publishing.jp
https://safarilounge.jp
 

Follow Us