アドタイ・デイズ2021「データマーケティングの新境地」をテーマにソニーマーケティングの橋本好真氏が登壇決定

share

2021年3月15日からオンラインで開催される、アドタイ・デイズ2021 Spring。「広告・マーケティング業界に関わる現在と未来について、業種業態・部門の垣根を超えて、また年代の壁を超えて、日々抱える課題と向き合い、本音で語りつくすイベントとして4日間開催される。

ソニーマーケティングが考える顧客中心のデータドリブンマーケティング

橋本 好真氏
ソニーマーケティング コミュニケーションデザイン部 デジタルマーケティングリーダー

4日間を通して様々なテーマのセミナーが開催されるアドタイ・デイズ。3月17日13時開始のセミナー「データマーケティングの新境地」には、ソニーマーケティングでデジタルマーケティング領域をリードする橋本好真氏が登壇する。

橋本氏はこれまで、デジタル広告、ウェブサイトマネジメント、ECシステム構築、CDP、マーケティングオートメーションなどを担当し、One to Oneマーケティングを推進。過去にはeコマースのプロダクトマーケティング担当として、小型一眼カメラなどの新カテゴリーの立ち上げを担当してきた。

今回の登壇では、『ソニーマーケティングが考えるコミュニケーション統合基盤を通じたデータドリブンマーケティングの新地平とは?』と題し、ソニーマーケティングが全社で推進するデジタルトランスフォーメーション実現に向けた組織改革から基盤整備までの取り組みを紹介いただく予定。

特にマーケティングコミュニケーションにおいては、膨大なパフォーマンスデータを統合しモニタリングできる基盤を構築により実現した、顧客中心のデータドリブンマーケティングの取り組みと、実現までの歩みを解説いただく。

 
※本講演はセールスフォース・ドットコムの提供

Follow Us