R/GA東京の新マネージング・ディレクターに嶋田敬一郎氏

share

R/GAは4月8日、東京オフィスの新マネージメント・ディレクターに嶋田敬一郎氏が就任したことを発表した。業務は、4月1日より開始している。

R/GA東京のマネージング・ディレクター 嶋田敬一郎氏。

直近では日本IBM においてDigital Makers Labを立ち上げリーダーを務めていた経歴を持つ嶋田氏。Digital Makers Labでは、IBMのデジタル資産と外部の製品とを融合し、2~3年先の実用的なビジネスチャンスを発掘しうる新しいソリューションの企画・開発を進めていた。

2019年のアルスエレクトロニカで実現したAIクラシックコンサートのプロデュースでショートリストに残ったほか、最近では「議事録スマート・スピーカー」(Integrated Spatial Assistant Console)というスマートアシスタントでCES 2021 Innovation Awardを受賞している。

それ以前には、電通イージスグループのグローバル・イノベーション・ディレクターとして、また、電通メディアイノベーションラボのチーフ・ラボ・オフィサーとして、新しいビジネスモデルの開拓に注力してきた。

嶋田氏は就任に際し、「R/GAに参画し、東京オフィスを率いる機会を与えられたことに大変興奮しています。このような多彩な顔ぶれで、日本や世界中のお客さまのために協働できることは日本でも珍しく、私たちの強みになるでしょう。大胆な野心、創造性、人間の真実が交錯する中で機能する変革をもたらすソリューションをクライアントに提供するために、東京オフィスをさらに強化し、成長させることを楽しみにしています」とコメントしている。

R/GA東京では近年、Uber、サントリー、Nikeなどのブランドがクライアントリストに加わった。今後もクリエイティビティ、テクノロジー、デザインにおける知見を活用し、他地域と連携しながら、クライアントのビジネスを支援していくという。

Follow Us