氷川きよしが各エリアに『格安SIM』を紹介 エックスモバイル“15パターン”の新CM

share

エックスモバイルは6月11日、格安携帯キャリア「X-mobile」の新テレビCM「格安SIM」篇の放送を開始した。同社のイメージキャラクターである氷川きよしが出演している。

「そこのあなた」篇(15秒)

今回のCMは、月々980円(税抜)*から利用できる『格安SIM』の発売にともない公開された。

* CM内では、同社の格安SIM全顧客平均額である「月額1500円」で表記。

また「格安SIM」篇は、「北海道」篇・「東北」篇・「北陸」篇・「岐阜」篇・「東海」篇・「大阪」篇・「関西」篇・「山陰」篇・「山陽」篇・「四国」篇・「九州」篇・「福岡」篇・「熊本」篇・「沖縄」篇の、14パターンが制作され、「そこのあなた」篇を含め、全15篇を公開。放送する地域によって氷川さんの台詞が異なり、それぞれのエリアに向けて呼びかける内容となっている。

「格安SIM」篇は、グリーンの衣装に身を包んだ氷川さんの「〇〇(地域名)で携帯代3000円以上も払ってる?」という呼びかけからスタート。「安すぎてこわい!」と、低価格に驚く人達に向け、『格安SIM』に替えるメリットを語りかける。

最後は氷川さんが、両手の人差し指をクロスさせ、“X”の文字を描き、「さぁ、X-mobileへ」というひと言で締める。docomo回線を利用していることや、プランや設定について無料で相談できることなど、同サービスの特徴を訴求している。

同社は「今後全国エリアにてCMオンエア予定ですので是非ご期待ください」とコメントしている。

「北海道」篇(15秒)
「大阪」篇(15秒)
「九州」篇(15秒)

スタッフリスト

企画制作
イニシャル+VECKS
総監督
木野将徳
Pr
保東純
演出
三好和也
撮影
和田卓
照明
田中一輔
録音
原子内利彦
美術
根岸美由紀
ラインプロデューサー
松村智規
制作
服部希代美、松元美乃里、山口真一
CAS
小寺泰史
出演
氷川きよし

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us