「一粒のまぎれた米を探す」男たちの苦労をコミカルに描いた、精米機メーカー SATAKEの新CM

share

精米機のメーカー SATAKEは、最新鋭の光選別機「SAXES Knight 3.5」の新CM「選別の達人」篇のオンエアとWebでの公開を7月に開始した。

 
一粒の米に素晴らしい浮世絵を描きあげた男。仲間は喜び、「傑作じゃないか、100万円で売れるぞ」と背中をたたいた瞬間、絵が描かれた米は飛んでいってしまう。さまざまな場所を経て、100万円の価値のある米は米の山の中に…。必死になって探す2人。途方もない時間を経て、ようやく見つけるが、またもやうっかりその米を飛ばしてしまう。そして、あっけなく鶏に食べられてしまうのだった…。メッセージは、「時間を大切に。」。

本CMでは、米の中にまぎれた異物・着色粒・未熟粒などを高精度で選別できるという「SAXES Knight 3.5」の性能を、「一粒のまぎれた米を探す」という作業の大変さを通して描いている。

「その作業の大変さと、SAXES Knightでは一瞬で選別できるというデモンストレーションとを比較することで表現しています」と、企画を手がけたクリエイティブディレクター 澤本嘉光さん。

SATAKEはかねてよりユニークなCMや動画コンテンツを自社で制作し、2019年には「第4回モノづくり企業CM大賞」で企画賞も受賞している。「商品も、広告も、人の心を明るく楽しくしたい、というSATAKEさんの思いが、このCMには込められています」(澤本さん)。

演出は、サントリーBOSSの「宇宙人ジョーンズ」シリーズなどを手がける八木敏幸さん。

スタッフリスト

企画制作
電通+電通西日本+ギークピクチュアズ
CD+C+企画
澤本嘉光
Pr
小林信彦、鈴木康生
PM
小林一成、谷口勇人
演出
八木敏幸
撮影
宝智陽志郎
照明
山崎公彦
美術
夏枝里香
ST
野田さやか
HM
橋本申二
編集
市川渉(オフライン)、島田健介(オンライン)
MA+MIX
田岡政文
SE
中野豊久
Crd
深澤高治、小野邦晃
音楽
勝瑞順一
浮世絵
中田耕一
浮世絵加工
南出直之
AE
渡瀬元

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us