ACC賞入賞作品発表、審査委員トーク他を配信するイベントが10月27・28日に開催

share

ACC(All Japan Confederation of Creativity) は、クリエイティビティにまつわる様々なコンテンツを発信するイベント「TOKYO CREATIVE CROSSING」を、10 月 27 日、28 日に開催する。

「TOKYO CREATIVE CROSSING」 2021 ロゴマーク

本イベントは、2020年にオンライン配信で初めて開催。2 年目となる本年度も、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、全コンテンツをオンラインにて配信する。

本イベントでは、「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」の全部門・全カテゴリーの ブロンズ/シルバー/ゴールド/グランプリを発表。クリエイティブイノベーション/マーケティング・エフェクティブネス部門については、手がけたクリエイターによる公開プレゼンテーションを実施後、審査結果をリアルタイムで発表する。

また、「2030年、クリエイティビティで何ができるのか?」をテーマにした、ミレニアル世代クリエイターによるキーノートに始まり、 部門ごとの審査委員トーク、審査委員長たちによるクロストークまで、さまざまなトークセッションを行う。

そして、今年も30 歳以下を対象とした「ACCヤングコンペ」も開催。本年度の「ACCヤングコンペ」はヤフーが協賛しており、ファイナリストが「日本の DX を進めるアイデア」について公開プレゼンテーションを実施。その場でグランプリを決定する。

またイベント開催前から、各部門ショートリスト作品の映像・音声・ボードなどは、本イベントのサイトにて確認できる。

本イベントの視聴は無料で、全コンテンツを通さずにセッションごとの参加も可能。事前登録をすれば、誰でも参加できる。

■「TOKYO CREATIVE CROSSING」 (オンライン配信のみ)
日程 :10 月 27 日(水)、28 日(木)
時間:27 日(水)10時~18時20分
28 日(木) 10時~20時
※イベント後には、アーカイブ配信も予定
参加費 :無料
参加方法 :事前登録制 ※9月 21 日(火)より、本イベントサイトにて参加登録が可能

Follow Us