タレント写真のサブスク エイスリーが12月に開始、効果検証しやすく

share

総合キャスティング事業を手がけるエイスリーは10月12日、タレント写真を月額利用できるサブスクリプションサービスの事前会員登録受付を始めた。サービス名は「TALENT STOCK(タレントストック)」で、12月上旬開始予定。初年度は500人の参加タレントを募ることが目標。

オンライン広告などでタレントを起用するハードルを下げ、効果検証をしやすくする。異なるタレントやタレントの有無で成果を比較する、といった活用方法を想定。エイスリーは「タレントストック」で得られたデータと、好感度や、CMや番組への出演状況、ソーシャルメディアやファンクラブなどのデータを統合し、企画時点で適したタレントを選びやすくするデータベースを整備、提供する考えもある。

「TALENT STOCK」の提供価値

費用は月額10万円~100万円(税抜)で、契約期間は3カ月、6カ月、12カ月の3パターンから選ぶことが可能。また、サービス手数料として、月額費用×契約期間の総額に対して20%がかかる。納品期間は最短で3日という。また、サービス開始時は、50名~100名のタレントの参加が予定されており、今後、芸能、アスリート、文化人、専門家、インフルエンサー、ゆるキャラなど、多岐のジャンルの参加タレントを募っていく予定。写真は予め撮影したもので、随時更新する。

12月のサービス開始に向け、事前会員登録キャンペーンを実施する

サービス開始前の事前会員登録施策として、先着契約の20社まで、サービス手数料を初回契約に限って無料とするほか、先行利用やオンライン説明会への招待といった「特典」を用意した。



お問い合わせ
株式会社エイスリー
住所:東京都渋⾕区神宮前3-35-2 クローチェ神宮前ビル6F・7F
コーポレートサイト URL:https://www.a3corp.jp/
「TALENT STOCK」URL:https://talentstock.jp