企業の存在意義を再構築し、企業と商品のあるべき姿を共有する方法~パーパスにフォーカスしたブランディング戦略術~

share

宣伝会議の名古屋・大阪・福岡の各本部で12月8日~10日の3日間に開催される「宣伝会議リージョナルサミット2021」に、インナーからエクスターナルまで、ブランディングを一貫して支援するB&C Lab 代表が登壇する。

 
「ユーザーや市場、さらには社会にどんな価値を提供しているのか?」。

企業にとって、今ほどその存在意義が問われることはなかったと言えます。独自価値を打ち出し、市場での競争優位を獲得していく。そうした事業活動の中、「会社の存在意義」を再確認していく企業が増えています。

サスティナブルな社会の実現、SDGsへの取組みなど、企業に求められる社会的責任が増すなか、企業や商品の存在意義を再構築していく動きは今後ますます加速していくことが予想されます。

本講演では企業や商品の独自価値から存在意義を定義し、社内で共有していく方法を、成功事例を交えてお伝えします。

セッション「企業の存在意義を再構築し、企業と商品のあるべき姿を共有する方法~パーパスにフォーカスしたブランディング戦略術~」

〇日時:2021年12月8日(水) 【A8】16:10~16:50
〇スピーカー:井尻 雄久氏(株式会社B&C Lab)

お申し込みはこちら

 

「宣伝会議リージョナルサミット2021」開催概要

日時
【名古屋会場】2021年12月8日(水) 9:30~18:20(開場09:15~)
【大阪会場】2021年12月9日(木) 9:30~18:20(開場9:15~)
【福岡会場】2021年12月10日(金) 9:30~18:20(開場9:15~)

会場 ※オンラインでも受講可
名古屋会場
愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル6F

大阪会場
大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F

福岡会場
福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル7F

参加費
無料(※事前登録制)

主催
宣伝会議

・プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・感染症対策の観点から来場人数を制限させていただきます。
・本セミナーはビジネスセミナーのため、学生のご参加はご遠慮いただいております。
・主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。

Follow Us