ピップ、EXITを宣伝部長に任命 コラボ動画でキャッチコピーづくりに挑戦

share

ピップは12月1日、吉本興業所属のお笑いコンビEXITを“ピップエレキバン宣伝部長”に任命し、キャッチコピー考案やオリジナルシェアピップデザイン制作に挑戦する動画を公開した。デザインとメッセージを選んでギフト仕様にラッピングできる「シェアピップ」特設サイトでは、両名が動画内で描いたシェアピップデザインを公開。さらに、就任記念キャンペーンとして、直筆メッセージと商品が当たるTwitterキャンペーンを実施している。

EXITのりんたろー。さんがピップエレキバンを愛用していたことをきっかけに、同社では2021年2月、義理チョコ代わりにピップ商品を贈る「ピップエレキバレンタイン」のキャンペーン推進部長としてEXITを起用。今回はコラボ第2弾にあたる。

ピップ公式YouTubeチャンネルで公開された約15分間の動画では、EXITが商品理解を深めるためのクイズに挑戦したり、「ピップエレキバン」のキャッチコピーを考案する様子が収録されている。

動画ではピップ代表取締役社長の松浦由治氏自ら、任命書を手渡した。

収録オフショットより。EXITのシェアピップデザインは2022年2月28日までダウンロード可能。

 
【関連記事】ファンの“声”をきっかけに「ピップ×EXIT」のコラボが実現!

Follow Us