「一生に一度の、今日を守る。」セコムの警備員たちを描いた箱根駅伝CM

share

セコムは1月2日から3日にかけ、箱根駅伝に合わせた特別テレビCM「今日が始まる」篇(30秒)を放映した。選手たちが無事に走り切れるよう夜明け前から準備し警備にあたる、セコムのスタッフらの姿を描いている。

 
メインのコピーは「一生に一度の、今日を守る。」。セコムでは2015年(第91回)大会から8年連続で事業協賛し、沿道やスタート・フィニッシュ地点の警備やAEDの提供を行ってきた。

「声援は送らないけれど、選手のそばに立ち、実は夜明け前からエールを送っている。そんなセコムならではの“選手への応援”を送るCMになりました」と制作を手がけた読売広告社 クリエイティブディレクター 市川晴華氏は話している。
 


 

スタッフリスト

企画制作
読売広告社+読広クリエイティブスタジオ
CD+企画
市川晴華
C+企画
橋本祥平
Pr
今野高志(チーフ)、菅原彰太
PM
古田渓、佐藤慶
演出
小原穣
アシスタントディレクター
十川雅司
撮影
山本俊一郎
照明
竹本勝幸
美術監修
秋葉悦子
ドローン
真壁寿史
ステディカム
吉田ケビン
編集
高橋佳祐(オフライン)、レスパスビジョン(オンライン+MAV)
音楽
児玉真一郎
CAS
久永 敏克
ST
岩間葉子
ロケCRD
三橋幸和、澤本佳奈
AE
青木裕治、藤林昂平

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us