「照れくさいことは、したほうがいいこと。」京都きもの友禅が新成人にエール

share

京都きもの友禅は1月10日の成人の日に、メッセージシリーズ『ハタチの心へ』を公式サイト、SNSで発表した。同社は今年で創業53周年を迎える老舗振袖専門店。

昨年は新型コロナウイルスが猛威を振るう影響により、各地で成人式が中止、または延期になった地域も多い。そして、今年新成人を迎えた世代も第6波の危機などで先行きが見えない中での成人式に向けた準備となり、人生の節目となるイベントで例年通りとはいかない対応を迫られてきた。

今回同社が発表したメッセージシリーズ「ハタチの心へ」は、このような厳しい状況でも試行錯誤しながら乗り越えてきた新成人に、心からの“ハタチ”のお祝いの気持ちとエールを送りたいとの思いで制作されたもの。どのような形であっても、一生に一度となる成人の日を晴れやかな気持ちで迎えられるようにという願いを込めている。

全3パターンのメッセージを展開。

コピーを担当したCHERRYのコピーライター片岡良子氏は同企画について、「新成人向けのメッセージがさまざまな企業から発信される中で、京都きもの友禅らしい発信ができたらと思いました。成人式当日だけでなくそれまでの準備にも寄り添ってきた京都きもの友禅の、“親近感はあるけれど近すぎない”距離感からのエールになるように、細かく相談しながら制作しました」とコメントしている。
 


 

スタッフリスト

企画制作
ADKマーケティング・ソリューションズ+CHERRY
C
片岡良子
AD
怡土希帆
AE
植村渉、近藤永治郎

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us