サッポロ、「麦とホップ」新CM 国分太一起用でコク訴求

share

サッポロビールは2月8日、新ジャンル「サッポロ 麦とホップ」のテレビCM「15年目の濃いコク」篇の放送を始める。1月製造分からリニューアルした製法と、ことし6月に迎える15周年を訴求する。イメージキャラクターには、TOKIOの国分太一さんを起用した。広告会社は読売広告社、制作は太陽企画。

「15年目の濃いコク」篇

「麦とホップ」ブランドは2021年、前年比72.7%の543万ケース。旗艦の「サッポロ 麦とホップ」はブランド全体よりもさらに低い同比71.9%と苦戦している。2022年の計画は21年比73.4%の399万ケースとした。

後発で同じ新ジャンルの「サッポロ GOLD STAR」は同比116.4%の567万ケースで、目標は21年比28.9%増の730万ケース。

スタッフリスト

企画制作
読売広告社、太陽企画
CD
宮崎 憲一
C
布田 雄帆
企画
糠塚 まりや、大村 浩之、関町 茂朗、筏万 州彦
Prd
泉家 亮太 、草柳 正太
演出
山崎 匡紀
撮影
小竹 廉方
照明
HIGASIX
美術
吉田 実
編集
武川 哲也(オフライン)、加藤 才弘(オンライン)
PM
吉村 佑馬 、沼本 蔵
音楽
山田 勝也
CAS
福井 淳子 、黒田 尚樹
出演
国分 太一
NA
谷 昌樹
ST
HM
野中 真紀子
シズル
三井 春樹

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Prd:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us