1位は丸⻲製麺、2位は星野リゾート 2022年の「顧客体験価値ランキング」が発表に

share

インターブランドジャパンのグループの⼀員であるCSpaceTokyoは6月29日、顧客体験価値(CX:Customer Experience)のランキングを発表した。

1位は丸⻲製麺で、同ブランドを想起した回答者からネガティブな評価がないことが特徴だという。2位は前回1位の星野リゾート、3位に前回7位から躍進したANAと続く。

このランキングは、ブランドの「顧客体験価値(CX)スコア」を算定・分析をもとに発表されており本年で4回⽬の実施。商品やサービスの機能や性能などの機能的価値だけでなく、情緒的価値まで含めた総合的な価値を数値化している。

CSpaceの「顧客体験価値(CX)ランキンキング」は、顧客が求める体験価値の5つの要素を数値化し、顧客視点ですべての体験を通じたブランドの状況を可視化して分析した結果をもとに発表されている。


Follow Us