メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

「TYO学生ムービーアワード」3年ぶり開催、エントリーは12月15日まで

share

※11月29日更新
締め切りが変更となったため、タイトル・記事内容を変更しました。

TYOは10月1日から、学生を対象に映像作品を募集する「TYO学生ムービーアワード」のエントリーを開始した。今回は3回目の開催で、2019年以来3年ぶりとなる。作品応募の締め切りは2023年1月16日。

今回のテーマは、「踊る」から発想した60秒のショートフィルム。応募数は1人1作品に限り、個人応募・グループ応募いずれも可能。2022年4月1日現在、18歳以上で、日本国内の各種専修専門学校、各種映像系スクール、短期大学、大学、大学院に在籍する生徒・学生が対象となる。社会人や高校生以下は対象外。

応募者は12月15日までにエントリーが必要となり、応募期間は12月16日から2023年1月16日。審査を経て、3月に表彰式が開催される。

次世代の才能の発掘と育成、業界全体の発展への貢献が目的。特別審査員として別所哲也氏、振付稼業air:man氏が参加する。

審査員は以下のとおり(敬称略)

・金野恵利香(TYO/WHO ARE YOU CMディレクター)
・佐藤渉(TYO/WHO ARE YOU CMディレクター)
・浜崎慎治(CMディレクター)
・早船浩(TYO 代表取締役社長)
・松井一紘(xpd取締役/クリエイティブディレクター・コピーライター)


Follow Us