メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

渋谷に「初恋タクシー」登場、宇多田ヒカル楽曲モチーフのNetflixドラマを訴求

share

Netflixは11月24日から、オリジナルシリーズ『First Love 初恋』のプロモーションを、配信前と配信後の2フェーズに分けて実施した。本作は、宇多田ヒカルの楽曲『First Love』と『初恋』からインスパイアされ製作されたもの。雪の積もった「初恋タクシー」やコーヒースタンドの「初恋珈琲」など、各メディアに応じたユニークな施策が展開された。

『First Love 初恋』は、日本のNetflix週間TOP10ドラマ部門で初登場から3週連続1位を獲得(12月15日時点)。週間グローバルTOP10(非英語部門)でも3週連続でランクインした。

配信前の11月24日には、OOHとSNSで「#全国初恋調査」と銘打ったアンケート結果(全国1000人)を露出。「初恋は実った?はいorいいえ」などの回答結果を通して、自分ごと化と発話の契機を創出することで、ドラマに対する認知と期待感を醸成。

また配信後の12月5日から12月11日にかけては、渋谷エリアで“初恋イベント”を実施。初恋の味をイメージしたコーヒーを無料提供する場として「初恋珈琲」を設けた。また、ブックレットの無料配布や初恋アンケートパネルの展示などを行った。

渋谷キャストに設置されたコーヒースタンド「初恋珈琲」。

また「初恋タクシー」と称し、ドラマに登場する雪の積もったタクシーを走行させた。初恋タクシーは期間中、12時から20時の間に渋谷キャスト、渋谷駅、表参道駅、原宿駅などを通過。実際にタクシーに遭遇した人たちが、「#初恋タクシー」のタグを付けてSNSに投稿し、話題となった。

SNS上で話題になった「初恋タクシー」。

企画を手がけた電通のクリエーティブディレクター 山上陽介氏によると、誰もが経験し語れる“ネタ”がたくさんある「初恋」というテーマから、イベント、SNS、OOH、テレビやラジオなど、それぞれのメディアに適した切り口を活かしていった。その結果、ドラマの世界観を多面的に見せていくプロモーションを実現した。

スタッフリスト

企画制作
電通+太陽企画+東北新社+ジェー・シー・スパーク
CD
山上陽介
企画
加藤倫子、長谷川輝波
C
塚本真理子
AD
田口麻由
Pr
永澤秀勝、森重智子、小尾奈尾子、三嘴直樹
PM
松島名歩、速水雄太、青木果南、荒井美月
演出
松崎淳一、シュレスタまな、岡田佳寿美
PRプランナー
辰野アンナ
AE
三浦良晃、前川尚美、栗原大樹、武地昭憲

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター


Follow Us