松田龍平と温水洋一のシュールな会話劇「おとなの自動車保険」新CM公開

セゾン自動車火災保険は4月21日、新テレビCMシリーズを公開した。保険商材「おとなの自動車保険」のサービス自体を体現した「おとなの自動車保犬」(松田龍平)と、顧客の「不安」を体現した存在(温水洋一)の2人の会話劇を通じ、サービス特性を伝えていく内容だ。

松田龍平演じる「おとなの自動車保犬」。

温水洋一演じる「不安」。

「自己紹介」篇(30秒/15秒)、「カーライフサービス」篇・「ネット割」篇(各15秒)の3篇が全国で放映されている。

テレビCM「おとなの自動車保険『自己紹介』篇」(30秒)。

クリエイティブディレクターを務めた電通の山本友和氏と加我俊介氏は、自動車保険の特徴について、「契約時と事故対応時以外に接点がなく、普段は意識することがない」と捉えた。

「そこで目には見えない『保険』と、普段は意識することのない『不安』を実体化して描くことで、生活者の日常生活におけるマインドシェアを高め、ブランドとの心理的距離を縮めることを狙いました」と加我氏。

そのために保険(保犬)と不安をそれぞれ擬人化した。「2人のコミカルなやりとりを通じて、難しく感じがちな自動車保険の話やサービス内容をわかりやすく紹介しながら“保犬”が不安を取り除くことで、“身近にな頼れる存在”であることを印象付けていきます」(山本氏)。

また同時にWeb動画として2篇を公開。「30秒で解説!価格」篇(30秒)、カーライフをサポートする各種サービス群脚「SA・PO・PO」を紹介する「30秒で解説!SA・PO・PO」篇(30秒)があり、後者では温水さんが「安心」役を演じた。

「30秒で解説!SA・PO・PO」篇(30秒)。

5月8日以降は、都内主要駅で、それぞれのキャラクター性を活かしたOOH展開も予定している。

スタッフリスト

企画制作
電通+ギークピクチュアズ
CD+企画
山本友和
CD+コミュニケーションプランナー
加我俊介
C
三島邦彦、杉岡美奈
AD
前田大作
企画(Web動画)
飯田羊
CPr
鈴木夢乃
Pr
早坂匡裕、上江洲和麻
PM
加藤有紗
演出
黒田秀樹
撮影
井本直希
照明
宮本進一
編集
高柳あゆみ(オフライン)、佐藤悠太(オンライン)
音楽
緑川徹
録音
太斎唯夫
造形
猿渡孝太郎
ウィッグ
Sakie
メイク(松田)
須賀元子
HM
伊東久水
ST
小澤奈月
CAS
相澤祥恵
AE
絹笠明弘、坂本正貴
PRプランナー
濱村裕也、濱崎陽太、矢部りさ子
出演
松田龍平、温水洋一

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター


 

この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事