三井不動産やテレ朝HDが出資 VTuber事業などのBrave group

オンオフで知財を活用

三井不動産とは海外向けのバーチャルYouTuber(VTuber)を共同開発するほか、三井不動産が国外で展開する、「ららぽーと」などの商業施設を活用したオフラインイベントの開催を目論む。テレビ朝日HDとも事業連携を模索する。「VTuber」は、CGキャラクターに声を当てたり、操作したりして、タレントのように活動する人を指す。ネット動画サービス「YouTube」での動画配信で人気に火がついたため、YouTuber(YouTubeで動画を配信する人)と称されるが、同サービスの外に活動を広げているケースもある。

Brave groupのシリーズDの資金調達は、2023年8月に第1期として投資ファンドなどから約19億9000万円、同年12月にパソコンショップ「ドスパラ」などを運営するサードウェーブや、スマートフォン向けメタバース運営のREALITY、ゲーム会社Yostar、セプテーニ・ホールディングスなどから11億2000万円(累計31億1000万円)となっている。

画像 Fortnite 呪園
人気ゲーム「Fortnite」内で遊べる、ジャパニーズ・ホラーをテーマにした空間(=マップ)。国内外でプロモーションを進める

Brave groupは23年、4カ国5拠点を設立したほか、計20人のVTuberをデビューさせるなど、海外での事業拡大を進める。企業との事業連携では、「なんぼや」などを運営するバリュエンスジャパンのプロダンスチームの公式バーチャルキャラクターを共同でプロデュースしているほか、人気ゲーム「Fortnite(フォートナイト)」内で松竹の「お化け屋敷」ブランドと共同製作したゲームコンテンツを配信するなどしている。

advertimes_endmark



 

1 2
この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事