受け手から共感を得る「言葉力」の磨き方 ~コピーライティングとアイデア発想~

実データ グラフィック コピーライター養成講座体験講座 大阪 バナー

響くコトバを「書き続けられる」発想とは何なのか?

SNSを始め、様々な顧客接点が増える中、生活者からの「共感」を得るコミュニケーションの重要性は益々高まっています。
しかし、「多様性」が受容される流れの中で、メッセージやコミュニケーションの受け手の態度も細分化しており、「共感性」を捉えることは難しくなっています。
それには「声になる前のニーズ」や「表面には出づらい課題」などを捉える思考が重要になっていきます。
様々な大手企業のコミュニケーションを捉えてきたトップクリエイターは、どのような思考や発想で創造しているのでしょうか。
本体験講座では、「共感」という多用なものの捉え方を技術として落とし込み、
かつ再現性の高い「型」をどうすれば作れるようになるのか、ということをお伝えしていきます。

avatar
松田正志 氏

(文と絵
コピーライター/CMプランナー/クリエイティブディレクター)

1973年福岡生まれ。博報堂を経て2018年より独立。
主な仕事歴は、製薬、金融、流通、大学、医療機器、食品、不動産、行政など
主な受賞歴は、ACCゴールド、ACCベストコピー、TCC新人賞、FCC最高賞、宣伝会議賞など多数

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2024年7月6日(土) 13:00~15:00
※お申込み締切は前日17時まで

会場
博多駅直結
宣伝会議 九州本部 セミナールーム
※会場受講のみ

参加費
無料

対象
コピーライター養成講座 福岡のご受講を検討中の方

定員
50名

主催
株式会社 宣伝会議

お問い合わせ
宣伝会議 九州本部
TEL:092-419-3010
MAIL:cac-regional@sendenkaigi.co.jp

お申込み締切
2024年7月5日(金) 17時

advertimes_endmark
この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事