ソフトバンク 白戸家シリーズにウルトラマンが登場

share

softbank_CM

ソフトバンクモバイルは、モバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi(ウルトラワイファイ)」の魅力を訴求する新CM「郵便屋さん」篇を8日から放送する。

このCMで、おなじみ白戸家の一同と共演するのは、今年でシリーズ開始45周年を迎えるキャラクター「ウルトラマン」。一家がお父さんの故郷、福井県一乗谷でくつろいでいるところに、郵便屋さんの格好をしたウルトラマンが配達に訪れるところからストーリーが始まる。今回もCDは佐々木宏氏(シンガタ)、企画は澤本嘉光氏(電通)が務めた。

撮影は一乗谷川下流沿いの城戸ノ内町で、同町の全面協力のもとで行われた。CMに出演したエキストラも、ほとんどが地元の有志。撮影は終始なごやかな雰囲気で進んだが、中でもお兄ちゃん役のダンテさんはウルトラマンと意気投合。「スーパーヒーローが大好きなので、会えてとても嬉しい」と笑顔で握手を交わすシーンも見られた。


Follow Us