トランスコスモス、ソーシャルメディアプロモーションのアジア展開を支援

share

トランスコスモスは、ソーシャルメディアにおけるマーケティングプロモーションを支援する「ソーシャルメディアプロモーション支援サービス」の、多言語対応を開始しました。主に、Facebook でのプロモーションを、アジア地域向けに実施したい日本を拠点とする企業に、本サービスを提供します。

アジア各国のFacabookの普及率は、日本が3.8%なのに対し、香港54%、シンガポール54%、台湾48%、マレーシア45%、フィリピン26%、タイ19%、インドネシア17%などとなっており、影響力の高いメディアであることがわかります。
(出典:socialbakers、URL:http://www.socialbakers.com/facebook-statistics/)

トランスコスモスは、このようなアジア地域に向けてソーシャルメディア上でプロモーションを実施したいお客様企業向けに、本サービスを提供します。日本で実施するソーシャルメディアキャンペーンをアジア地域でも展開したい、アジア地域に進出(を予定)しておりアジア地域での認知度を向上したい、ソーシャルメディアを活用して、継続的にアジアのファンを増やしたい、などの要望をもつお客様企業向けに、トランスコスモスグループのリソースを活用し、現地のトレンドやカルチャーにあったプロモーションの企画・制作・運用を提供します。

サービス内容

1. Facebookページの企画制作

アジア地域にあるグループ企業各社のリソースを用い、各国の言語にて、Facebookページの制作を行います。

2. Facebookにおけるキャンペーンアプリの企画・構築・運用

お客様企業ニーズ、ターゲット、各国のトレンドやカルチャーを考慮したコンテンツを提案・構築します。トランスコスモスが業務提携している米国のソーシャルメディアマーケティングプラットフォーム「Wildfire(※)」を活用し、懸賞、クーポン、コンテスト、クイズなどのキャンペーンアプリを、現地の言語に翻訳し、構築します。

3. インターネット広告企画・策定・実行

制作したFacebook ページやキャンペーンを、インターネット広告にて告知します。メディア計画の策定からクリエイティブ制作、運用までを提供します。また、効果測定を行い、次の企画立案に活用します。

対応可能な地域

韓国、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン
※中国本土では、Facebookが利用しにくい状態です。

対応可能な言語
英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語、インドネシア語

※「Wildfire」について

カリフォルニア州レッドウッド市に本社を構えるWildfire は、ソーシャルメディアマーケティングの先駆者であり、Facebook(fbFund)が投資をしている唯一のソーシャルメディアマーケティング会社です。特許出願中の技術で、大手企業から中小企業までが簡単に、独自の魅力的な、ブランディングされたソーシャルメディアキャンペーンを制作し、管理することができます。ユーザーとのコミュニケーションを活性化し、企業のソーシャルメディアマーケティングを可能にします。直感的、簡単、さらに低コストでの導入が可能で、創造性を最も必要とするマーケティング会社や広告代理店のニーズに十分に応える柔軟性も兼ね揃えています。

Wildfire は、Facebook や Amazon、Ogilvy、Target など数万の企業を顧客にもち、レッドウッドシティ、ロスアンゼルス、シカゴ、ニューヨーク、ロンドン、サンパウロ、シンガポールなどの世界各地に拠点をもっています。Wildfireは150,000件以上(2011年6月現在)のキャンペーンの記録をもっている、有力企業です。

Follow Us