「販促会議」2011年11月号掲載 「これがプロの企画書だ!」より抜粋

share

販促会議の人気連載コーナー「これがプロの企画書だ!」に掲載している企画書の一部を公開。企画の立案や企画書の書き方の参考にしてください。

※『販促会議』定期購読者の方にはこちらの企画書のパワーポイントデータを、ダウンロードできる特典が付いています。定期購読のお申込みはこちら

『MUJI XMAS 2010』

執筆者
日本デザインセンター 大黒デザイン研究室
アートディレクター/グラフィックデザイナー 大黒大悟氏

オリエン内容
●無印良品クリスマス世界キャンペーン用のメインビジュアルなどの制作。
●世界中に共通するメッセージ性と、クリスマス感の提案。
●店内、ウェブサイトなどへの展開をふまえた全方位的なコミュニケーションの提案。
●グラフィックと映像での相乗効果を目指す。


プレゼントーク(1)
MUJI XMAS 2009では大勢の人たちによってクリスマスの世界観を表現しました。2010においても無印良品ならではのクリスマスの価値観を提案したいと思います。

キャンドル案では、クリスマスの尊いひとときの象徴としてキャンドルを用い、グラフィックと映像の相乗効果で、キャンドルに込めた願いや祈りを、無印良品らしい世界観で全世界に発信していきます。

ギフトボックス案では、店頭へのアプローチを重視し、POPのあり方や、お客さまとのコミュニケーションを円滑に進めるためのアイテムなどをご覧いただき、国内外に多数存在する無印良品の店舗において有効に機能する仕組みを提案します。

ポイント(1)
それぞれの案において、重視する点や方向性を明確にしておく。



プレゼントーク(2)
華やかなイルミネーションに彩られたにぎやかな街へ繰り出すクリスマスも素敵です。けれど、1年の締めくくりに訪れるクリスマスだからこそ、親しい人と集まって過ごす温かく穏やかなひとときによりいっそうの価値が生まれると考えます。

明々と灯るキャンドルの光は、そんなクリスマスの尊いひとときの象徴です。

ポイント(2)
MUJI XMAS 2010は世界キャンペーンである。日本人の抱くクリスマスのイメージだけではなく、本場欧州などでも共感を得る普遍的なコンセプトが重要となってくる。

次ページへ続く

『販促会議』 定期購読のお申込みはこちら
『販促会議』は「人を集める」「商品を売る」ための企画のヒントを毎月お届けする、セールスプロモーションの情報誌です。
定期購読の三大特典
1、プロの企画書無料ダウンロードサービス
2、送料・代引き手数料が無料
3、業界の最新情報が毎日メールで届く
発売:月1回(毎月1日)
宣伝会議.comで買う

Follow Us