マピオン、スマートフォン向け音声メディア「WALLOP(ワロップ)」への番組配信を4月より開始

share

WALLOP(ワロップ)

マピオンは4月1日、スマートフォン向け音声メディアサービス「WALLOP(ワロップ)」への無料コンテンツ配信を開始する。東京スカイツリー開業で盛り上がる墨田区・押上にスタジオも開設する。

同社の新事業となる音声メディアWALLOPは、スマートフォン向けに映像・音声コンテンツを配信するサービスで、専用アプリをダウンロードしていれば無料聴取が可能。番組は毎日8時~23時の間にストリーミング配信されるほか、23時15分~翌3時まではその日配信された番組アーカイブのなかから好きな番組を選択して聴くこともできる。

WALLOPは「才能の発掘と育成」をひとつのコンセプトとしており、番組ではタレントやアーティストを目指す人々が中心となってパーソナリティを務める。サービス開始後は地域情報やアニメ、エンタメ、お笑いなどさまざまなジャンルの番組を配信する予定。また、位置情報と連動して、リスナーの現在地に合った広告やイベント情報を配信することも可能で、リスナーと「空間的に近い」ローカル情報とをつなぐプロモーションが行えるという。



Follow Us