『MEN’S Precious』とAR三兄弟がコラボ 自動認識でコンテンツが立ち上がるARアプリをリリース

share

アプリ

小学館の男性向けファッション誌『MEN’S Precious』で、4月6日発売号から、「トップブランド、魅惑の迷宮へARクルーズ!」と題した年間巻頭連載が始まる。AR(拡張現実)を利用した有名ブランドのプロモーション企画。クリエイティブユニット「AR三兄弟」がARの企画・開発を手掛ける。

第一弾はルイ・ヴィトン。専用アプリを起動させたiPhoneを誌面に置くと、誌面上では開かなかったバッグのファスナーを開けることができる。独自のプログラムが時間と場所と気候を分析し、その状況に合ったルイ・ヴィトンをバッグから取り出せるという内容だ。商品をそのまま電話注文することもできる。また、これまでのARは、アプリを起動させたiPhone(スマートフォン)を特定のマーカーにかざすことでコンテンツが再生される仕組みだったが、今回は、専用アプリをダウンロードしたiPhoneを誌面に置くだけで、自動でコンテンツが立ち上がるようになっている。

 

AR三兄弟は年間を通じて「一流ブランドを拡張し続ける」予定で、専用アプリも雑誌発売日前後にApp Storeで公開される。

「『MEN’S Precious』×AR三兄弟コラボ 第2弾」はこちら



Follow Us