日清食品、ビアガーデンで「冷し中華、はじめました。」

share

01_N.004

日清食品は18日から「ルミネエスト新宿」の屋上テラスにて、4月に発売した袋麺「日清ラ王冷し中華」をランチとして提供する「冷やガーデン」をオープンさせる。夜間はビアガーデンとして営業するスペースを活用したもので、営業は11時~14時の日中のみ。期間は7月3日まで。冷し中華3品(税込260円~)のほか、かき氷やドリンクなど涼感を楽しめるメニューも用意した。

オープンに先駆け、17日には現場で記念イベントを開催しCMキャラクターを務める西島秀俊さんが登場。西島さんは「都会の中で風を感じられる気持ちの良いスペース。屋外で、日清ラ王の本格麺を使った冷し中華を味わってもらえれば」とコメントした。イベントでは、西島さんが考案し、ゴーヤやナス、トマトなど7種類の具材をのせた「特製 夏野菜 彩り冷やし中華」(300円・税込)が浴衣姿の店員らに振る舞われた。

同社では2012年11月にJR渋谷駅・山手線内回りホームにて「日清ラ王 袋麺」を味わえる店舗をオープンしており、こちらでも「日清ラ王 冷し中華」をメニューとして提供している。

at0618

canne_lead

Follow Us