【人事】フェイスブック ジャパン代表に長谷川晋氏 P&G・楽天出身

share

長谷川 晋  (はせがわ・しん)京都大学経済学部卒。消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブルで10年間ブランドおよびビジネスのマネジメントに従事。その後、楽天で上級執行役員としてグローバルおよび国内のマーケティングを管掌。

長谷川 晋
(はせがわ・しん)京都大学経済学部卒。消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブルで10年間ブランドおよびビジネスのマネジメントに従事。その後、楽天で上級執行役員としてグローバルおよび国内のマーケティングを管掌。

フェイスブック ジャパンは7日、10月5日付で代表取締役に長谷川晋氏が就任したと発表した。長谷川氏はP&Gで消費財のブランドマネジメントに携わってきたほか、楽天の上級執行役員としてマーケティングを管掌していた。

就任にあたり、長谷川氏は「事業会社サイドでマーケティングに携わってきた経験を活かし、クライアントのニーズに応えながら日本市場での取り組みを加速したい」とコメントしており、FacebookとInstagramの広告事業の強化に取り組む。

6月末時点の日本におけるFacebookの月間アクティブ利用者数は2400万人。一方、Instagramは810万人に達しており広告事業もスタートし、10月1日にはInstagramの広告事業に関する初の説明会が開催されたばかり。

Follow Us