メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

髙島屋が「dポイント」導入 NTTドコモと共同販促も開始

share

at01280010

新宿髙島屋タイムズスクエア。再開発で来店者の増加を見込む(写真提供:Shutterstock.com)

髙島屋がNTTドコモのポイントサービス「dポイント」を導入する。2016年8月をめどに始めるとして、両社は28日に業務提携を発表した。髙島屋が共通ポイントを採用するのは初。三越伊勢丹は「Tポイント」、大丸松坂屋は「楽天スーパーポイント」を取り入れている。

髙島屋で買い物をする際、ドコモのクレジットカード「dカード」やdポイントカードを提示すると、購入額100円につき1ポイントを付与する。また、1ポイントを1円として使えるようにする。春には、JR新宿駅南口の髙島屋新宿店周辺で、共同プロモーションを実施する計画もある。

4月からは先行して、相互でポイント優待を始める。ドコモでの支払いに髙島屋のクレジットカードを使うと、同社の商品券と交換できる「タカシマヤポイント」を通常の2倍付与する。反対に、髙島屋で「dカード」を用いて決済すると、ポイントが2倍になる。

「dポイント」会員は約5400万人。現在、ローソンやマクドナルドで100円につき1ポイント付与される。春からはイオンシネマや、タワーレコード、オリックスレンタカーも加盟する予定。


「髙島屋」に関連する記事はこちら
「NTTドコモ」に関連する記事はこちら

Follow Us