自販機で15本買うと1本無料 コカ・コーラが今春にも開始

share

写真提供:Shutterstock.com

日本コカ・コーラは1日、自動販売機で商品を15本買うごとに1本無料にする販促施策を今春にも始めると発表した。1本あたり10円程度割安になる計算。消費増税やコンビニコーヒー人気で自販機全体の販売額が減少するなか、継続購入を促す。

対応した自販機を2016年度中に全国で14万台設置する。専用スマホアプリをダウンロードして商品を購入すると、1本につきスタンプが1つ付与される。スタンプを15個貯めた利用者には、好きな商品1本と交換できるチケットを発行する。

清涼飲料自販機の全体の販売額は約1.8兆円規模で、設置台数は約220万台。そのうち日本コカ・コーラは約98万台の自販機を持つ。

専用アプリの画面イメージ。対応自販機で1本買うごとにスタンプが貯まり、15個で無料チケットを発行する


「日本コカ・コーラ」に関連する記事はこちら

Follow Us