メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

痛車やメイド喫茶も活用!アキバを“制圧”したゲームPR

share

スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けミリタリーRPG「アリスオーダー」を1月28日から配信している。そのプロモーションの一環として、2月1日から14日まで「アリスオーダー」登場キャラクターたちによる、秋葉原ジャックを実施。秋葉原駅には、キャラクターが「歩きスマホ・駆け込み乗車を注意するポスター」などを掲出し、駅構内では実際にゲームで遊べるスペースを展開した。さらに、キャラクターを車体にあしらった「痛車(いたしゃ)」を秋葉原の街中で5台回遊。5台で隊列をなして走らせることで注目を集めた。

秋葉原駅で展開されたポスター。
© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

「秋葉原周辺の約150店舗にそれぞれ交渉し、メイド喫茶のコースターにアリスオーダーのキャラクターを登場させたり、来店者プレゼントを用意してもらったりなど、秋葉原の街全体をジャック(制圧)する規模の大きなプロモーションを実現できました。結果、多くのお客さまに知ってもらうことができ、体験スペースでは延べ7,000名ほどの人にゲームで遊んでもらえました」(アサツー ディ・ケイ プランナー 加藤悠氏)。

痛車やメイド喫茶もプロモーションの媒体となった。
© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スタッフリスト

企画制作
アサツー ディ・ケイ+Wab Design INC.+Rockaku+フロンティアインターナショナル+BRAVO
CD+企画
加藤悠
AD
中村和貴
D
尹英福、吉田大祐
C
森田哲生、船木俊作、中尾奈津子
イベント企画運営
宮崎大輔、関田貴博、堀田篤史
フィールドプロモーション
佐々木雅一
AE
小野田純

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター


「スクウェア・エニックス」に関連する記事はこちら
「アサツー ディ・ケイ」に関連する記事はこちら

Follow Us