メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

リカルデント、ビッグコンテンツとのコラボCMでトクホ取得商品の機能性を訴求

share

モンデリーズ・ジャパンは、ディズニー/ピクサーの最新映画『ファインディング・ドリー』の公開を記念し、シュガーレスガムブランド「リカルデント」の新テレビCM「ファインディング・ドリー」篇を、7月16日の映画公開に先立つ5月30日に放映開始した。

©2016 Disney/Pixar
7月16日(土)全国ロードショー
Disney.jp/Dory

CMは、主人公「ドリー」が仲間たちと共に冒険を繰り広げる映画のストーリーを活かしながら、リカルデントに「牛乳由来成分(CPP-ACP)」(むし歯の始まりである脱灰を抑制する)が配合されているという特徴をわかりやすく伝えることを狙った。ドリーを支える仲間と、歯の健康をサポートする「CPP-ACP」を、ともに“頼もしい”存在として関連づけている。2015年に「特定保健用食品(トクホ)」の表示許可を取得して15周年を迎えた同ブランド(今回のCMに登場するリカルデント グレープミントガム・グリーンミントガム・ライムミントガムは2015年8月に取得)。その機能性を、改めて訴求した。

ターゲットは30代から40代の女性。アニメーションの映像で視聴者の興味喚起をし、リカルデントをより身近なブランドに感じてもらうこと、リカルデントに含まれる「CPP-ACP」に関心を持ってもらうこと目的としている。

また、CM放映に合わせた店頭プロモーションとして、スペシャルノベルティグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施。店頭での視認性を最大化し、これまでリカルデントを噛んだことのない人の購買促進を図る。

今後も、「歯を丈夫で健康にする」のに役立つ製品特徴を、わかりやすく消費者に伝えるコミュニケーションを継続していく考え。歯の健康のために、特定保健用食品のガムを取り入れた新習慣を提案していくとしている。

スタッフリスト

企画制作
ADK+ADKアーツ
CD
合田英士
企画
野嵜貴宏
C
青木一真
AD
岡本 祥平
CAS
原 雅洋
AE
岡野 彩、原口 進
PR
玉置 洋、池田 悟
PM
勝又枝理香
演出
田向 潤
撮影
橋本英之、齋藤健太
照明
栗原浩樹、東元丈典
美術
古本 衛
ST
松田 コウセイ
HM
山口恵美
CGプロデューサー
貞原能文
音楽
山田勝也

 

スタッフリスト(ファインディング・ドリーに関わる)

企画制作
サーチアンドサーチ・ファロン+アマナ
CD + C
武井慶茂
AE
高橋麻実、小形英信、奥坂朝子
演出
小山 巧
PR
桑原真一
PM
赤井健二郎

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター


「モンデリーズ・ジャパン」に関連する記事はこちら

Follow Us