メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

カンヌライオンズ受賞速報:サイバー部門、モバイル部門、メディア部門、クリエイティブデータ部門、イノベーション部門受賞作発表

share

カンヌライオンズ2016 特集ページはこちら

サイバー部門でゴールドを受賞したTBWA HAKUHOUDOチーム

サイバー部門でゴールドを受賞したTBWA HAKUHOUDOチーム

6月22日、カンヌライオンズ2016、イノベーション部門、サイバー部門、モバイル部門、クリエイティブデータ部門、メディア部門の入賞作品が発表となった。
サイバー部門でグランプリに選ばれたのは、画家レンブラントの作風をコンピューターで再現するプロジェクトING「The Next Rembrant」と感動的なショートフィルムで話題を集めたLoterias Y Apuestas Del Estado「Justino」。「The Next Rembrant」は、創設2年目のクリエイティブデータ部門でもグランプリを受賞した。
日本は、サイバー部門で、TBWA HAKUHODOによるオーストラリア政府観光局「GIGA selfie」がゴールドを受賞した。これは指定のスポットに立ち、スマートフォンで遠方に設置されたカメラを遠隔操作すると、独自のプログラムにより数百枚もの写真を自動でつなぎ合わせて、世界最大画素数のセルフィーを生成するというもの。同作はモバイル部門のブロンズも受賞している。

イノベーション部門では、日本でも話題になった、Google DeepMindによって開発されたコンピュータ囲碁プログラム「AlphaGo」が受賞。同部門審査員三神正樹さんによると「使われているテクノロジーなど1つひとつには新しいものはないが、コレクティブリーに全く新しい体験を提供できている。さらにintuition(直感)にトライしている」という2点が評価されたという。

各部門の受賞作品
GrandPrix
イノベーション部門
Google Deep Mind「Alphago」(Google Deep Mind,London)

サイバー部門
ING「The Next Rembrant」(J.WALTER THOMPSON,Amsterdam)

Loterias Y Apuestas Del Estado/Christmas Lottery「Justino」(Leo Burnett, Madrid)

モバイル部門
Google+GE+MINI+New York Times/「NYT VR」(T BRAND STUDIO,New York)

クリエイティブデータ部門
ING「The Next Rembrant」(J.WALTER THOMPSON,Amsterdam)

メディア部門
Burger King「MCWHOPPER」(Y&R NZ+Y&R MEDIA NZ,Auckland)

日本の受賞作
サイバー部門 GOLD/モバイル部門 BRONZE
オーストラリア政府観光局「GIGA selfie」(TBWA HAKUHODO)

サイバー部門 Bronze
キングレコード/Lyrical School「Native Mobile Music Video」(TBWA HAKUHODO)

クリエイティブデータ部門 Silver
TOYOTA/TOYOTA i-ROAD「OPEN ROAD PROJECT」(電通)

メディア部門 Bronze
AUDI JAPAN KK/AUDI A3「Show Room Home Delivery」(電通)


【人気講座】8月24日(水)カンヌセミナー2016

カンヌライオンズの厳選された優良事例を
「アイデア」「インサイト」「成功要因」に分解・血肉化する
▼地域会場 同時中継あり 詳細は下記から
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/latest_cannes.php

Follow Us