人気絵本「くまのがっこう」モニタープロジェクト開催 森永乳業、NTTドコモ、明色化粧品とコラボ

share

絵本から生まれたキャラクター「くまのがっこう」は、乳幼児から20代~40代の母親世代を中心に、幅広い人気を誇る。同キャラクターシリーズは、2017年に15周年を迎えるにあたり、雑誌『販促会議』を通じて「祝!くまのがっこう15周年 ジャッキー応援プロジェクト」を実施。食品メーカーなど10社とのコラボレーションが続々と実現している。

幅広いジャンルの企業が参加
人気キャラの販促パワーを実感

「くまのがっこう」の絵本は、シリーズ累計で210万部を発行し、関連グッズは3万点を超える。やさしいタッチの水彩画で描かれたイラスト、そして主要キャラクターであるジャッキーは、乳幼児に絵本を読み聞かせる母親世代から支持を集め、最近ではアジアなど海外でも人気を広げている。

そんな人気キャラクターの販促パワーを体験してもらおうと、コラボレーションしたい企業を募集したのが、「祝!くまのがっこう15周年 ジャッキー応援プロジェクト」だ。

同プロジェクトでは、パッケージ、広告展開、プレミアム・ノベルティ、イベント、CSRの5つの分野でコラボレーションを希望する企業を募集。想定を超える応募があったため、抽選の結果、10社が選ばれた。食品や飲料、家庭用品、施設、サービスなど、幅広いジャンルの企業が名を連ね、今年3月から各企業による多彩なコラボレーションが実現している。

次ページ 「Case1 森永乳業」へ続く



お問い合せ
株式会社キャラ研

〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-4-11 ベルナハイツB棟7-1号
TEL.03-3473-9501
E-mail.info@charaken.com

Follow Us