「がぶ飲み」と「レモン牛乳」がコラボ 個性派ムービーで中高生の認知度向上を図る

share

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、昨年発売20周年を迎えた「がぶ飲み」シリーズの新商品として、栃木県のご当地ドリンク「レモン牛乳(正式名称:関東・栃木レモン)」とコラボレーションした「がぶ飲みレモンクリームソーダ」を9月12日に発売した。これに合わせ、オンライン動画「がぶ飲み&関東・栃木レモンのパネェ合体|DRINK COW DRINK」を公開した。

イギリスのアニメーター「Cyriak」の作品の世界観を彷彿とさせる?

動画では、ウシ型ロボットが立ち上がって「がぶ飲みメロンクリームソーダ」を飲んだり、そうしているうちに胴体が伸びたり、増殖したり…。独特の世界観が繰り広げられ、思わず目が離せなくなる。
また、レモン牛乳とのコラボレーションということで、那須塩原の「ピラミッド元氣温泉」や日光の「猿」など、「栃木」の要素もふんだんに盛り込まれている。

今回の動画の狙いは、中学生・高校生にタイアップ商品を認知してもらうことだと担当者は話す。「可能な限り広告色を薄め、コンテンツとして見られることに注力しました。『これをつくったヤツ、頭が狂ってる!』と言ってもらえるよう、細かい部分までこだわってチューニングしました。今後もブランドとして打ち出している『パネェー!』というコンセプトを軸に、独自のコミュニケーションを展開していきます」。

スタッフリスト

企画制作
博報堂+東北新社
CD
東晃弘
企画
久野祐揮、松本祐典
AD
吉岡直
演出
川北亮平
PR
白神裕治
PM
会田浩弥
CG
吉田一樹、石本洋輔、和田大佑
音楽
Ongakushitsu Inc.
編集
デジタルエッグ
WebPR
池田考志

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us