メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

“日本版”ブラックフライデー イオンがカウントダウンイベントを実施

share

イオンリテールは11月25日から27日までの3日間、「イオンのブラックフライデーセール」を開催する。セール開始の前日にあたる、24日には夜23時半からカウントダウンイベントを行った。日づけが変わる夜0時から1時までは一般客もセールに参加できることから、約200人が参加した。イベントにはお笑い芸人のブラックマヨネーズも参加し、トークショーで会場を盛り上げた。1時までのセールでは、およそ1000円相当のカットソーなどが100円で売り出された。

ブラックフライデーとは、米国の感謝祭翌日の金曜日のことをさす。由来は「売上が黒字になる」こと。

イオンリテールの担当者は「小売り業界にとって、年末は重要な商戦期。賞与が出るタイミングでもあるので、今回のセールを楽しんでもらい、購買意欲を高めるきっかけにしたい」と話した。

参加していた近所に住む20歳代の女性は「チラシをみてイベントを知り、自転車で駆けつけました。目当てのフライパンも購入できました」と満足げだった。

一夜明けた25日からは全国約400店舗でセールを実施。店舗によりばらつきはあるが、約500アイテム前後をそろえ、PB商品では最大で50%引きの商品も用意する。セール3日間の売上目標は、同日昨対比120%としている。

Follow Us