サイバーエージェントが仲畑貴志氏と、コピーライター30人の採用プロジェクト開始

share

サイバーエージェントは、クリエイティブディレクター/コピーライターの仲畑貴志氏と共に、コピーライター採用プロジェクトを開始したと発表した。

同社のインターネット広告事業におけるクリエイティブ表現強化が目的。背景には、これまでテレビCMなどマスを中心に広告出稿してきたクライアント企業のインターネット広告活用が進んでいること、それに伴って、マス広告で重要視されてきたコピーライティング力が、インターネット広告にも求められるようになってきたことがあるという。

こうした状況を受け、日本のコピーライター業界を長きに渡り牽引し、数々のコピーを世に生み出してきた仲畑貴志氏監修のもと、コピーライター採用プロジェクトを開始。コピーライターの積極採用・育成に着手した。

本プロジェクトでは、1年間で30名のコピーライター採用を目指し、仲畑氏の指導のもと、共同で採用広告に向けたコピーを制作していく。なお、制作したコピーおよび広告クリエイティブは、月刊「ブレーン」で毎月掲載される(9月1日発行10月号よりスタート)。

Follow Us