「そうだ 京都、行こう。」 — 東海旅客鉄道が25周年特別企画を実施

share

東海旅客鉄道は、今年で25周年を迎える「そうだ 京都、行こう。」の2018年秋キャンペーン「盛秋編」を開始し、10月13日より新CMを放映開始した。

本作は、25年前のキャンペーンスタート時より一度も変わることなくナレーションを務めた俳優・長塚京三さんの最終作品となる。メイキング映像では、長塚京三さん最後のナレーション現場に密着。25周年特設サイトとYouTube公式チャンネルにて10月9日より公開されている。

10月9日よりYouTube公式チャンネルにて、過去のCM作品81本も公開。年代別や季節別に並べられ、本キャンペーンの25年間を振り返ることができる。

また、25周年の特別企画として、過去25年間に本キャンペーンで使用された作品約60点が展示される「そうだ 京都、行こう。」25周年記念ポスター展が、スパイラル、行幸地下ギャラリー、東京サンケイビル ブリックギャラリーにて順次開催している。

その他、特設サイトでのスペシャルコンテンツ、SNSでのアーカイブなどの企画も展開する予定だ。

Follow Us