タイプミスからキャンペーンに発展 トヨタと湖池屋が異例のコラボ

share

湖池屋は5月30日から、トヨタ自動車のTOYOTA GAZOO Racing(GR)“公認”の応募型キャンペーン企画「トヨタGRスープラ × 湖池屋 スコーン『Supraスコーン』って言っちゃったキャンペーン」を実施(応募期間:2019年5月30日~6月5日)。Twitterで両社の公式アカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると抽選で10名に湖池屋の商品とGRのオリジナルグッズが当たるという内容だ。

応募は対象アカウントのフォロー、およびキャンペーンツイートのリツイートによって完了。

コラボレーションのきっかけとなったのは、湖池屋のツイート。

5月28日に始まった、両社のTwitter上でのやりとり。

公式Twitterアカウントは、今年5月に発売した新商品「SUPERスコーン」の紹介をすべくツイートをしたものの、「SUPERスコーン」ではなく「Supraスコーン」と誤って投稿してしまった。これを機に、TOYOTA GRとコミュニケーションを取るようになり今回の企画へとつながったという。5月29日に投稿されたキャンペーンツイートは、31日までに2万超のリツイートを記録するなど反響を呼んでいる。

Follow Us