メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

ADK MSが組織風土改革を手掛けるスコラ・コンサルトと業務提携契約を締結

share

ADKマーケティング・ソリューションズ(以下、ADK MS)は8月29日、組織風土改革を手掛けるスコラ・コンサルト(東京都品川区、代表取締役:辰巳和正)との業務提携契約の締結を発表。両社が手を組むことで、企業の風土・体質改善を伴う変革を実現するためのブランディングサービスを提供するという。

具体的にはADK MSの広告会社としてのコミュニケーション施策開発のスキルと、スコラ・コンサルトの組織の風土・体質改善のコンサルティングを融合させることで、トップダウンの浸透型ではなく、組織内の自発的な動きを誘発しながらブランドを形成する新サービス「ダーザインブランディング®」の提供を8月末から開始。

サービス名にある「ダーザイン(独 Dasein)」とは、「存在意義」という意味で使用しており、同サービスを通じて、社会から求められ続ける企業に内部から変革し、その変革を新たな「ブランド」として具体的に構築・デザインしていくことで、対外的な理解を促進していくことを支援していくとしている。

Follow Us