クラフト、マネージング・ディレクターに嶋田仁氏が就任

share

1月1日付で、クラフトワールドワイド(以下、クラフト)のマネージング・ディレクターに嶋田仁氏が就任したことを、マッキャン・ワールドグループ ホールディングスが、同月22日に発表した。

クラフトワールドワイドのマネージング・ディレクターに1月1日付で就任した嶋田仁氏。

嶋田氏は、アマゾンジャパン広告事業本部のシニア・アカウント・マネージャーとしてビジネス開発やデジタル戦略、メディア戦略、データ分析を指揮。また、博報堂で戦略プランナー、博報堂アイ・スタジオでは執行役員・グローバルビジネスセンター長を務め、戦略プランニング、国際事業において実績を持つ。

クラフトは、コンテンツ制作のソリューション提供にあたり、今後、テクノロジー、クリエイティビティ、人材への投資に力を入れていくとし、今回の同氏の起用もその一環。

嶋田氏は、今回の人事について、「クラフトには、クライアントへ意味のあるクリエイティブ成果物を提供するためのリソースおよびネットワークがあるので、この新しい職務に着手することを大変嬉しく思っている」とコメントを寄せている。

Follow Us