サイバーエージェントがI-neと共同開発 藤田ニコルプロデュースのコスメブランド

share

サイバーエージェントは2月10日、インターネット広告事業において、I-neと共同で、モデル・タレントの藤田ニコルプロデュースのコスメブランド「cimer(シーメル)」をリリース。4月より第一弾商品の販売を開始するという。

近年、自身でブランドや商品をプロデュースし、SNSを活用してその宣伝・販売を行うタレント・インフルエンサーが増加。このような背景を受け、サイバーエージェントでは専門部署を昨年10月に立ち上げている。同部門では、タレント・インフルエンサーと共にブランドや商品の開発・製造から販売までトータルでプロデュースするなど、SNS活用・D2C事業の支援を行っている。

今回は、BOTANISTなどのヒット商品を生み出すI-neと共同で、藤田ニコルプロデュースによるコスメブランドの商品開発・販売を始める。

「cimer」の第一弾商品は4月よりECサイト、店舗にて発売。先行して、初回限定BOX「cimer ルージュコレクション」の予約販売を2月17日(月)より開始する。

同社は、今後もSNSをきっかけとしたタレント・インフルエンサーによる企画商品・販売をサポートし、成長が期待されるD2C関連市場においてさらなるサービス向上を行っていきたいとしている。

Follow Us