ピュブリシス・グループ・ジャパン 次期CEOにムルライアン氏

share

ピュブリシス・グループ・ジャパン次期CEOに任命されたギャレス・ムルライアン氏。

仏・パリを拠点とする広告グループ「ピュブリシス・グループ」は2月27日、ピュブリシス・グループ・ジャパン次期CEOに、現ピュブリシス・メディア・シンガポールCEOのギャレス・ムルライアン氏(Gareth Mulryan)を任命した。正式な就任は定時株主総会後の4月1日を予定している。

同氏は、15年前にピュブリシス・グループに入社後、12年間は上海とシンガポールを拠点に活動。2016年以降はさらに活躍の場を広げ、デジタス、ゼニス、パフォーミックス、ピュブリシス・メディアなどで指導的立場を務めたという。

就任内定に際し、同氏は「クライアントと社員の高い期待に応えるべく、このたびの新しいチャレンジをいただいたことを光栄に思う。いまの日本は本当に刺激的な場所。日本の文化から学ぶと同時に、自分の経験をビジネス成長に活かせることを楽しみにしている」とコメントしている。

Follow Us