【広告主が選ぶ優秀コピー】第57回「宣伝会議賞」を振り返る—①

share

3月17日に最終審査結果が発表となった、第57回「宣伝会議賞」。賞金100万円のグランプリをはじめ各賞がある中で、唯一、協賛企業自らが受賞作品を選出する賞が「協賛企業賞」です。実務の視点から選ばれた優秀コピー、35社の協賛企業賞受賞作品を紹介していきます。初回となる今回は、12社の作品をご覧ください(協賛企業名順に掲載)。

 

イデアインターナショナル
ライフスタイルブランド「BRUNO」をたくさんの人に知ってもらうためのアイデア

何てことない毎日を、何てことある毎日に。

受賞者:荒井 早紀さん

 


 

ウォーターエージェンシー
水と深く関わっているウォーターエージェンシーの姿勢を幅広く伝えるためのアイデア

全てを水の都にしたい

受賞者:菊池 英夫さん

 


 

エトヴォス
ETVOS(エトヴォス)の魅力を伝え、使ってみたくなるアイデア

私の肌は、週休7日。

受賞者:野村 亜矢さん、水野 皓章さん

 


 

キッコーマン
キッコーマン豆乳の広告

父はコーヒーに入れている。
母は料理に入れている。
私はカバンに入れている。

受賞者:夷藤 翼さん

 


 

キヤノンマーケティングジャパン
キヤノンの新ジャンルプリンター iNSPiC PV-123を手に取って、つい使ってみたくなるようなアイデア

卒業アルバムに、卒業式のページはない。

受賞者:永末 晃規さん

 


 

京セラ
グローバルで様々な事業を展開する京セラで一緒に働きたくなるようなアイデア

おそいぞ、未来。

受賞者:野田 貴之さん

 


 

霧島酒造
本格焼酎「黒霧島EX」の魅力が伝わるキャッチフレーズ

本命から、大本命が生まれた。

受賞者:原田 智光さん

 


 

グルメ杵屋
お子さまを卒業したって、大人だって、もちろんお子さまは食べたくなる、そんなすごいお子さまプレートの魔法の呪文

あの頃には戻れないけれど、
あの日には戻れる。

受賞者:木村 幸代さん

 


 

クレディセゾン
若い人にセゾンカードを使ってもらうための広告アイデア

セゾンは若気の至りを還元する。

受賞者:遠藤 嵩大さん

 


 

ゲラン
GUERLAIN L’ESSENTIELを20代女性にあと一押しするためのブランディングアイデア

20代の肌に「なくてはならない」という名のファンデーション。

受賞者:吉賀 陽也さん

 


 

原子力発電環境整備機構(NUMO)
高レベル放射性廃棄物の処分問題に関心を持ってもらうためのアイデア

解決するのは、
時間でなく、私たちだ。

受賞者:矢野 雄一郎さん

 


 

サントリーコミュニケーションズ
クラフトボスを手に取りたくなるようなアイデア

最近、やわらかいボスが増えました。

受賞者:田代 祐介さん

 

Follow Us