前ネスレ日本 高岡浩三氏、サイバーエージェントの顧問に就任

share

サイバーエージェントは独立社外取締役候補者として、ネスレ日本 前代表取締役CEO高岡浩三氏を迎えることに伴い、2020年4月1日付で高岡氏が顧問に就任したことを発表した。高岡氏の社外取締役選任議案は、2020年12月開催予定の第23回定時株主総会で諮る予定だという。

サイバーエージェントは、「高岡氏は企業経営・マーケティングに関する豊富な経験と広い見識を有しており、同氏には、このような企業経営者及びマーケティング分野での第一人者としての豊富な経験と高い見識をもとに、独立性をもった幅広い見地から主に当社グループの企業価値向上に向けて、経営に対する的確な監督・助言及びマーケティングの業務執行に対するアドバイス・助言を行っていただけるものと考え、社外取締役としての選任をお願いするもの」としている。

Follow Us