Radiotalkがリモート収録できる新機能を受付開始、最大5人まで対話可能

share

Radiotalkは4月3日、音声配信サービス「Radiotalk」においてリモートで収録できる新機能「ゲストを招待」を4月中旬より公開すると発表した。

同日より製品版の前段階となるβ版の先行利用の申込受付を開始、4月中旬から正式公開の予定だ。

新機能「ゲストを招待」では、離れた場所にいる人との対話を収録し、配信ができる。外出自粛中でも、自宅で会社の同僚とテーマに沿った対話の配信、国内から海外滞在中の人へのインタビュー、地元の友人とのおしゃべりを録音してSNSでシェア、といった体験を可能にする。

番組のオーナーがアプリ上で「ゲストを招待」ボタンを押し、対話したい内容を「テーマ」「トピックス」欄に記入して内容設定。発行されたURLからゲストがアプリを起動すればオーナーと通話状態になり、収録前に「打合せ」が可能。その後、マイクボタンから全員での音声収録といった流れだ。

「ゲストを招待」は、外出自粛要請を受け、在宅でも誰かと対話する機会をつくることで、精神衛生上の課題解決につなげていくことを目的としている。

Follow Us