森永製菓が「進撃の巨人」とコラボ 単行本に見立てて背表紙パッケージが特徴に

share

森永製菓は、同社ブランド「板チョコアイス」と、コミックシリーズ累計部数1億部突破の人気アニメ「進撃の巨人」とのコラボ商品「板チョコアイス 進撃の巨人 背表紙パッケージ」を4月13日より発売する。

コラボ商品を揃えると、自宅の冷凍庫がまるで「本棚」のように!
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

パッケージデザインは全10種。それぞれ別のキャラクターが描かれている。なお1種類は本キャンペーンのために制作された「描き下ろしデザイン」となっている。

また、本商品の最大の特徴は、その背表紙にある。コミックス単行本の背表紙に似せたデザインにすることで、板チョコアイスを冷凍庫で縦に並べると、自宅の冷凍庫がまるで「本棚」のようになる仕掛けが施されている。プロモーションを担当したオリコムによると、店頭での消費者の注目を集め、「冷凍庫に並べたくなる」「全巻集めたくなる」デザインに仕上がったという。

また一部店舗では、原寸大のパッケージ10巻を並べた仕様の立体販促物を展開。アニメ作中でも視聴者に大きなインパクトを与えた、超大型巨人が、主人公エレンたちの住む街の壁に迫るシーンを描いたデザインとなっている。

Follow Us