なだ万がYouTube公式チャンネル初開設 料理長が教えるレシピ動画を公開

なだ万は4月17日、YouTube公式チャンネルを開設したと発表。2020年4月から12月までの期間限定でレシピ動画などを配信する。今年創業190周年を迎える同社が公式チャンネルを開設するのは初で、周年事業のひとつとして企画した。

第1回の動画では「桜海老の釜炊き飯」を紹介。今後は英語や中国語の字幕も付ける。

周年事業では、「老舗はいつも新しい」をモットーに、なだ万ならではの特別料理の提供やキャンペーンなど、1年を通して様々な取り組みを展開する予定。その狙いは、若年層や訪日外国人など幅広い層に日本料理を体験してもらうことだ。

YouTubeチャンネルでは、全国のレストランの10人の調理長が家庭でもできるレシピを紹介。4月16日公開の第一回では、調理長の榎本洋右氏がポイントをふまえながら料理を実演した。この動画を皮切りに、「本店でのおもてなし紹介」、総料理長が出演する「調理技術の裏側」なども配信していく予定だ。

同社広報によると、周年に合わせてYouTubeチャンネルを企画していたところ、偶然にも新型コロナウイルスの感染拡大があった。広報は「現在は外出自粛が続いている方も多いと思いますが、この動画を観てひと手間加わった料理をつくってもらえたら」などとコメントした。

この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事