丸井グループのD2C&Co.、Instagram発の美容メディアと資本業務提携

share

丸井グループは5月7日、子会社であるD2C&Co.(ディーツーシーアンドカンパニー)が、コスメ&ビューティーのD2Cブランド「PHOEBE BEAUTY UP」を展開するDINETTE(ディネット)に出資し、資本業務提携を締結したことを発表した。

ディネットのD2Cブランド「PHOEBE BEAUTY UP」。

ディーツーシーアンドカンパニーは、2月にD2Cのエコシステムを支援する企業として設立。丸井グループが、アフターデジタル時代に対応した新たな価値を提供する店舗へと進化するために立ち上げた。今回が出資第1号案件となる。

ディネットはInstagram発の美容メディアの運営や、プライベートコスメブランド「PHOEBE BEAUTY UP」の展開などを行っており、Instagramのフォロワーは20万人を超える。

ディネットのInstagramでは、視聴者目線で最新のコスメ情報などを紹介している。

同社は今後、丸井グループと連携しリアル店舗への出店をはじめ、協業によるカード発行、利用拡大によるLTV(生涯利益)の向上などを目指す。

Follow Us