大浴場の混雑度、スマホで確認 星野リゾートが独自開発

share

星野リゾートがスマートフォンで大浴場の混雑度を確認できるサービスを始めた。新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぎつつ、利用を促す考え。対象は「界」「星のや軽井沢」「リゾナーレ熱海」の15施設。

混雑度は、客室などから施設内Wi-Fiに接続した上で、Webブラウザで閲覧できる。宿泊者だけが利用可能。人数の計測などに用いる端末は独自開発した。

6月末までに、大浴場がある23施設へ導入する予定。フロントやプールなどの人が集まりやすい場所でも混雑度がわかるようにするほか、集めた混雑度の測定結果を基に、予測機能を追加する計画もある。

Follow Us