仙台パルコ、通常営業再開に合わせリモート制作のWebCMを公開

share

仙台パルコは、6月1日からの通常営業再開に合わせて、5月29日にWebCM「KEEP GOING!」を公開した。CMキャラクターには、2018年に仙台パルコ本館開業10周年キャンペーンモデルを努めた山形県出身の華村あすかなどを起用。「それぞれが歩みを止めず『進み続ける』生活に、仙台パルコは寄り添っていたい。仙台駅前で、いつでもお待ちしています」という想いを込めた。

WebCMは、華村あすか・長屋和彰・大沢真一郎の3人のタレント、アイドルユニット「いぎなり東北産」から届いたメッセージ動画と、一般エキストラから募集した動画をつなげた構成。打ち合わせから編集までのすべてをリモートで制作した。

長屋和彰と大沢真一郎は、映画『カメラを止めるな!』(2018年)を記念したパルコ主催展覧会の開催時に、仙台パルコ会場に来場した縁で出演。一般エキストラには、パルコのインフォメーションスタッフや「ジャーナルスタンダード」ショップスタッフも参加した。

スタッフリスト

広告会社
電通東日本 東北支社
制作会社
グラタン
CD
俵裕一郎
演出
青木陽平
AE
江口大和
広報
勝又詩織

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us